人気イケメン俳優の岡山外潤がミュージカル『テニスの王子様』を急遽降板

イケメン人気俳優の岡山外潤(おかやまそうる)さんが、出演予定だったミュージカル

『テニスの王子様 THE INPERIAL PRESENCE 氷帝 feat.比嘉』

を急遽降板することが公式ホームページで発表されました。

所属事務所のホームページ上でも

「モラルの面で重大な問題であると認識し、深刻に受け止めております」

と降板理由を明かしておりファンの間で波紋が広がっています。

つまり、岡山外潤(おかやまそうる)さんに不祥事があった、ということです。

その今回の降板理由とは、

岡山さん本人が参加した18歳未満は登録できないSNSサイトで(この時点もう問題なのですが)未成年にあるまじき素行不良を公開したことがネット上で話題にのぼり、問題視されたことです。

では問題の素行不良とは?

まず未成年であるにも関わらず、飲酒や喫煙をにおわせる画像が流出したと言う事。

キャスティング情報(跡部景吾役に抜擢、という、(当時)未公開であるべき情報)が岡山外潤(おかやまそうる)さんの恋人のUさんの日記に公開されていた。

……ということです。

これらの事が問題視された背景には『テニスの王子様』は未成年のファンが多く、興行への影響が危惧されるということがあったのでしょう・・・

それが証拠に多くの”テニスの王子様”ファンが集英社や興行元に電話をかけて報告したそうです。

降板するに至り、岡山さん本人は以下のようにコメントされています。

「多くの方々に愛されている作品に出演するという認識だけでなく、跡部役という役柄の重要さへの認識もきちんと受け止め切れていなかった事を深く反省しております」

0 件のコメント: