サザン30周年迎えて無期限活動停止・・

前にお伝えしましたがファンには残念なのですがやはりサザンは活動停止するそうです。

解散とどう違うのでしょうね?(苦笑)

今年30周年を迎える人気バンド、サザンオールスターズが19日、公式HPで来年以降の無期限活動休止を正式発表しました。

無期限活動停止に至った理由を「ここ数年メンバーとスタッフによる話し合いを重ねた末、30周年を大きな節目としてとらえ、各々がそれぞれのペースと自分自身に見合った環境の中で、音楽活動はもとより今後の人生そのものをより一層充実したものにさせていきたいという、かねてからの思いを尊重した結果であります」と説明し、

「またいつの日かグループとして皆様の前に、必ず帰ってまいります」

と約束しています。その日がいつになるのか?誰も知る由も無い・・・

年内の活動については、8月6日に2年ぶりの新曲(タイトル未定)を発売。続けて、

同月16、17、23、24日に横浜市の日産スタジアムで「『真夏の大感謝祭』30周年記念LIVE」を行い、30万人を動員する予定。
ただ残念な事に、パーカッション担当の野沢秀行さんは腰などの体調が本調子ではないため、今年のサザンの活動には参加しないそうです。

この発表があった後にサザンが所属するアミューズ株が急落。『サザンショック』と言われニュースにもなりました。因みに今日になって反発してます(笑)


一口メモ:サザンオールスターズは桑田佳祐さんを中心に結成され、昭和53年に「勝手にシンドバッド」でデビュー。
「いとしのエリー」「真夏の果実」「涙のキッス」など数々のヒット曲を飛ばした。
平成12年8月には桑田の故郷、神奈川・茅ヶ崎市の茅ヶ崎公園野球場でライブを行い、社会現象に。
同年大みそかに、300万枚を突破した「TSUNAMI」で日本レコード大賞に輝いた。

0 件のコメント: